2010年04月06日

<たらい舟>ゆらゆら春の川下り…芭蕉ゆかりの岐阜・大垣(毎日新聞)

 岐阜県大垣市の中心部を流れる水門川で1日、たらい舟の川下りが始まった。川沿いの桜は4、5分咲き。俳人・松尾芭蕉の「奥の細道むすびの地」として知られる水都・大垣の春を家族連れらが楽しんでいた。

 市観光協会が03年から行っており、同市高砂町から馬場町の四季の広場までの約1キロを約30分かけて下る。愛知県岡崎市から家族5人で訪れた女の子は「桜がきれいで、楽しかった」とうれしそうだった。

 1隻1000円。大人2人と子ども1人が乗船できる。3、4日を除き、9日まで。申し込みは市観光協会(0584・77・1535)。【子林光和】

【関連ニュース】
小野竹喬展:開幕 東京で4月11日まで
まいまいクラブ:400人参加「竹喬展」鑑賞会
小野竹喬展:会場で俳句コン 俳人の黛さんと石さん、「奧の細道」魅力語る /東京
大垣市:奧の細道事業で2人に監修委嘱 /岐阜
小野竹喬展:開幕 東京・来月11日まで

<痴漢容疑>電車内で 警視庁警部補を逮捕 千葉・容疑否認(毎日新聞)
<政党機関紙配布>元社保庁職員に逆転無罪 東京高裁判決(毎日新聞)
浅川さんと野水さんに群像新人文学賞(産経新聞)
高速道に上限料金=車種別、6月から−普通車2千円、軽千円・国交省(時事通信)
職員の子どもが職場見学=内閣府(時事通信)
posted by ミズコシ キハチロウ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。